« 北野武さんの『光』を読んで、天才の日常を知る。 | トップページ | 横尾忠則・森羅万象展の思い出 »

小生のブログは芸術全景とあるが・・・・・。

Photo_166 ブログを始めて3カ月・・・・・・。

記事数361。

やっと、自分が何を書いていくかっていう軸が出来てきた。

芸術をテーマに書いていくっていう当初の思いとはウラハラに、珍写真だの、下らない話だの、屁の話だの、かなり脱線してきた。

まあ、芸術のこともたま~に雀の涙程度には書いてきたから、土俵際で・・・もしくはハイレグから、お毛毛がはみ出るか、はみ出ないかっていうデッドゾーンで、初心を死守してきたと言える。

芸術3割、あとはその他もろもろ、モロ諸岡(さぶっ!)って感じで書いていこうと思う。

|

« 北野武さんの『光』を読んで、天才の日常を知る。 | トップページ | 横尾忠則・森羅万象展の思い出 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

http://port.345.pl/compositore-suoneria-cellulare.html compositore suoneria cellulare

投稿: Helga Baus | 2007年2月15日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120353/3401165

この記事へのトラックバック一覧です: 小生のブログは芸術全景とあるが・・・・・。:

« 北野武さんの『光』を読んで、天才の日常を知る。 | トップページ | 横尾忠則・森羅万象展の思い出 »